人気ブログランキング |

谷内六郎

都内に出かけたとき大きな本屋で見つけた。

b0125180_225786.jpg


私は中学生のとき初めてであった。
次にあったのは、大学生のとき。中学生のときよりもっと好きになった。

谷内六郎さんの名をご存知の方は多いと思うが,知らない方でも「週刊新潮」の表紙絵を26年という長い間描いていた人と言えば,わかるのではないだろうか。

谷内六郎の絵を見ると子供の頃の感覚を思い出す。
その感覚に出会ったときほっとしたり、気持ちがふわっとなったり、くすっと笑ったりする。
よく空想していた子供の頃を思う。
人知れず見ていて ふふふ とひとり微笑んでいられる、とても幸せな世界だ。

そんな幸せな世界を思い出す。
この人の絵が好きだ。