人気ブログランキング |

1人の夜は

b0125180_170521.jpg


山へ行くとぐるぐるぐるぐる考える。
日常のこと、もやもやがほとんど。

考えが終わるといろいろなことが浮かぶ。
大好きな場所、大好きな人、全く関係のないこととさまざま。

いろいろなことが浮かんできた後はなにもなくなる

なにもなくなる

すると・・・なんだか楽になる。

歩く足は痛いのに、重い荷物を持つ肩がつらいのに、呼吸する事が楽になる。

自然の中に身をおくこと、ふれること。スイッチがはいるのだろうか・・・。

ただただ、境界がなくなる気持ちよさに漂う。

コレが気持ちいい。


でも、1人で夜、月を見るとなんだか恋しくなる。

テントで過ごす夜は大好きだけれど、神々しい月の夜は別。

昨日の月も一緒だな。