10年がすぎようとしています

b0125180_16472458.jpg
b0125180_20404936.jpg
b0125180_20423106.jpg
r>
b0125180_20435697.jpg




10年前書いた文章
10年前と同じものの、変化したものもあります。
自分も親になり、少しだけ親の気持ちがわかり、年を重ね痛みも喜びも見え方が変化してきました。少しだけ堅くならず障がいというものを柔軟にとらえられるようになり、気持ちがまるくなったように思います。そして怖さも出てきました。
20歳から、知的に障がいのある人の素直さに心の動きに、動きの不思議に魅せられ、楽しくて楽しくて・・・そして、なにか出来ればと思い学んできました。
接すれば、接するほど、学べば学ぶほど、多様すぎて・・より明確な答えが出せなくなっているように感じます。
私は教え学ばせるより、遊びを通して距離の近い関係で、笑い、いいときも悪いときも・・・時に近づき時に離れ・・・いつでも連絡できる場所になり長くつきあえる、そんな関係でいられたらいいな~と改めて思いました。

maru 設 立 へ
最 初 の き っ か け は ・ ・ ・ 知 的 に 障 害 の あ る 人 と か か わ る こ と にな っ たの は 、 今 か ら 10年 以 上前 、 偶 然 勤め た 、 知 的 障 害 児 施 設 が き っ か け で し た 。そ こ で 、 は じ め てみ た 障 害 の あ る 人 の 環 境は 、 驚 く も の で し た 。 知 的 障 害 が 理 解 さ れず 偏 見 の 目 。 理 解 し て くれ る 人 も い る の です が 、 な か な か 近 寄 っ て も ら え な い 現 状 。
施 設 職 員 は 少 な く 、 日 々 の 生 活 に 追 わ れ 余裕 が な い 。 ま た 、 施 設 の 中は 、 あ ら か じ め決 め ら れ た 生 活 が あ り 、 利 用 す る 人 は 、 その 限 ら れ た 中 か ら 自 由 を 見 つ け てい ま した 。 仕 事 も 生 活 も 余 暇 も す べ て 施 設 が 抱え 、 同じ 人 が 関 わ る 。 安 心 だ け れ ど 変化 が
無 く 単 調 な 毎 日 で し た 。
障 害 の あ る 人 を と り ま く 環 境 。 他 に 何 が あ る の か ? 次 に 、 養護 学 校 へ行 き ま し た 。 学 校 に は 、 た く さ ん の 先 生 が い て 、 ほ と ん ど 全員 の 先 生 が 生 徒 に 声 を か け て くれ て い まし た 。 友 達 も 年 齢 を こ え て た く さ ん い ます 。 時 間 に も 余 裕 が あ る し 、 授 業 も 工 夫 されて 、 適 度 に 変化 と 刺 激 が あ り ま し た 。 年 齢 に あ わ せ 、 身 体 も い っ ぱ い 動 か せ ま す 。し か し 、学 校 は 長 く て も 十 二 年 し か い ら れま せ ん 。 卒 業 後 の 人 生 の ほ う が 長 い で す 。 卒 業 し た ら た い て い の 人は 、 社 会 に 出 てい く か 、 施 設 や 作 業 所 な ど に 行 き ま す 。努力しないと余暇 や 新 し い 経 験 に 出 会 う 機 会が 減 り ま す 。う ま く 就 職 で き た の は い い け れ ど 、 障 害 を理 解 し て も ら え る 人 ば か り い る わ けで なく 、 そ の 上、 家 と 職 場 の 往 復 の み に な り 、息 ず ま っ て 二 次 的 な 障 害 ( ひ き こ も る ・ 精神 病)な ど に な る こ と も あ り ま す 。
障 が い の あ る 人 の 余 暇 そ ん な こ と を 知 る う ち に 、 障 害 の あ る 人の 余 暇に 興 味 を 持 つ よ う に な り ま し た 。 障害 の あ る 人 の 余 暇 は 、 他 の 子 供 と 比 べ て も興 味 の 範 囲 が限 定 的 で あ っ た り テ レ ビ やゲ ー ム な ど の 家 庭 内 の 活 動 に 偏 っ て い るこ と が 指 摘 さ れ て い ま す。 青 年 期 に な る と 前 文 で 書 い た よ う に 家と 施 設 、 家 と 職 場 、 も し く は 生 活 含 め 全 てが 施 設 で簡 潔 し て い る と い う と こ ろ も 多い で す 。 か ら だ を 動 か す こ と も 減 り 、 肥 満
傾 向 だ っ た り 、 年 齢 相 応 に か ら だ を 動 か さな い こ と も あ り 有り 余 っ た 力の 出 し ど ころ が な く 、 そ れ が 暴 力 や 問 題 行 動 へ つ な がっ て い る ケ ー ス も あ り ま す 。 本 人 へ の情 報も 少 な く 周 囲 の 思 い 込 み や 決 め 付 け 、 い く つ に な っ て も 決 定 権 は 家 族 に あ る な ど 、 ま すます 活 動 範 囲 が 限 定 さ れ 、 余 暇 の 過 ご し 方 が問 題 に な っ て き ま す 。 そ う で あ る に も 関 わ らず 、知 的 に 障 害 の あ る 人 の 余 暇 の 支 援 に つ いて 学 習 面 、 就 労 、 生 活 ほ ど 重 視 さ れ て い な いよ う に感 じ ま す 。
遊 び か ら 生 ま れ る 可 能 性 遊 び は 、 障 が い が あ る な し に 関 わ ら ず 、 人生を 豊 か に す る こ と へ と つ な が る 重 要 な もの です 。 ま た 、 先 に 楽 し み の 展 望 を 持 つ こ と で 日 常生 活 が 安 定 し て い きま す 。 そ れ は 、 絵 を 描 く こ と 、 ダ ン ス を す るこ と 、 そ の 他 で も 、 好 き なこ と な ら ど ん な こと で も い い と 思 い ま す 。
野 外 活 動 は 、 日 常 か ら 離 れ た 場 な の で 、 普段 と は 違 う 面 が 出 や す く 、ま た 、 「 こ れ を して は い け な い 」 「~ を せ ね ば な ら な い 。 」 と いう こ と も 少 な い で す 。 自 由 度の 高 い 野 外 活 動の 中 で 、 身 体 を 五 感 を 使 っ て 遊 ぶ こ と が で きま す 。 ま た 新 し い 人 に 出 会 っ た時 、 知 ら な い人 同士 で 接 す る と 、 構 え て し ま う こ と が あ り
ま す が 、 遊 び を 通 し て 接 す る と 比 較 的 気 軽 な気 持 ち で 触 れ 合 え る よ うに な り ま す 。 こ の よ う な こ と か ら 、 自 分 を 解 放 し て 、 自分 の 存 在 、 生 き が い を 感 じ 、 学 び を得 ら れ ると 確 信 し て い ま す 。


[PR]
by 222maru | 2017-01-06 20:39